産業・環境へ

事業者の皆さんへ

富士宮市小規模事業者経営改善資金利子補給制度

2022年04月01日掲載

市内における小規模事業所の経営の安定化を図るため、(株)日本政策金融公庫が行う小規模事業者経営改善資金(マル経融資)を借り受けた市内の小規模事業者に対し、その利子の一部を補助します。

利子補給対象者

令和4年4月1日以後にマル経融資を借り受けた富士宮市で事業を行う小規模事業者で、市税を完納しているもの。
芝川商工会、又は富士宮商工会議所の会員事業者であること。

利子補給金額

(株)日本政策金融公庫に支払ったマル経融資資金に係る利子のうち、最大で年利0.5パーセントに相当する額。

利子補給期間

2年以内

利子補給方法

融資開始後1年間及び次の1年間の支払利子額に基づき、それぞれに利子補給する。
※融資実行後、30日以内に事前申し込みすること。
※12回目・24回目の支払日から、30日以内に補助金交付申請書一式を提出すること。

利子補給金交付事務の流れ

要綱

書式

関連ホームページ

表示 : モバイル | パソコン