ここからサイトの主なメニューです
ここからページの本文です

第18回信長公黄葉まつり

2017年03月17日掲載

西山本門寺境内にある樹齢500年の柊の根元に京都本能寺で討死したはずの織田信長の首が本因坊算砂(日海上人)の命により埋葬されているとの伝説があり、首塚が築かれています。
11月には、この伝説に由来する信長公黄葉まつりが盛大に開催されます。
今年は前日である11月11日(土)に浅間大社及び市民文化会館で第27回織田信長サミットが開催される関係から、信長公黄葉まつりでも特別イベントを予定しています。歴史に思いを馳せる2日間、ぜひご参加ください。


火縄銃演武

イチョウ

日時 平成29年11月12日(日)
場所 富士山西山本門寺
内容 信長公供養祭
和太鼓演奏
信長公天下布武の舞
居合
武者行列
火縄銃演武
本堂特別展示
信長公黄葉まつり俳句大会作品発表・表彰式
楽市楽食・信長夢の食街道 ほか
問合せ先 信長公黄葉まつり実行委員会事務局
芝川商工会
電話:0544-65-0273

富士宮市観光課 
電話:0544-22-1155

Adobe Reader

マークが付いているページをご覧いただくには“Adobe Reader”が必要です。
最新版のダウンロードはこちらのWebサイトよりお願いいたします。

お問い合わせ

産業振興部 観光課 観光施設係

〒418-8601 静岡県富士宮市弓沢町150番地(市役所4階)
電話番号: 0544-22-1155
ファックス番号:0544-22-1385
メール:kanko@city.fujinomiya.lg.jp

表示 : モバイル | パソコン

ページの先頭へ戻る