産業・環境へ

事業者の皆さんへ

富士宮市経済変動対策貸付資金利子補給制度(原油・原材料高対応枠)

2022年10月20日掲載

原油・原材料高高騰の影響を受ける企業の資金繰りを支援するために、静岡県制度融資「経済変動対策貸付(原油・原材料高対応枠)」を借り受けた市内事業者に対して、利子補給を行います。


経済変動対策貸付(原油・原材料高対応枠)

現行の「新型コロナウイルス感染症対応枠」と同様に経済変動対策貸付利子補給金(原油・原材料高対応枠)を支給するため、当制度を創設しました。

富士宮市経済変動対策貸付資金利子補給制度(原油・原材料高対応枠)

静岡県融資制度「経済変動対策貸付(原油・原材料高対応枠)」を借り受けた場合、県が利子補給した残りの利子の全額を最大3年間、市が補給する制度を実施します。
この制度を利用する方は、融資実行後30日以内に事前提出書をご提出ください。
詳細は、要綱や要領をご確認ください。

利子補給対象者

次のいずれにも該当する者

  1. 令和4年7月1日から令和5年3月31日までの期間に静岡県の経済変動対策貸付資金(原油・原材料高対応枠)を借り受けた中小企業者であること。
  2. 市内において原則として1年以上継続して同一の事業を営んでいること。
  3. 市税を完納していること。

補助額

利子補給対象者が、償還した利子額
※ただし、返済遅延により加算された延滞利子は、補助対象外。

利子補給の期間

静岡県の経済変動対策貸付資金(原油・原材料高対応枠)の借り受け後3年以内

事前提出書類

利子補給金の交付を受けようとする方は、静岡県の経済変動対策貸付資金(原油・原材料高対応枠)の借り受け後、速やかに次の書類を提出してください。

交付申請

利子補給金の交付を受けようとする方は、12回目、24回目及び36回目の静岡県の経済変動対策貸付資金(原油・原材料高対応枠)の利子の支払日(繰上返済を行った場合は、繰上返済日)からそれぞれ30日以内に次の書類を提出してください。

保証認定参考ページ

表示 : モバイル | パソコン