産業・環境へ

事業者の皆さんへ

新型コロナウイルスに係る給付金一覧

2022年02月07日掲載

新型コロナウイルスと関連する給付金について、フロー図にて該当する制度をご確認ください。

各給付金制度のフロー図

新型コロナウイルスの影響によって売上が減少した場合に、給付金の対象となる場合があります。
制度の詳細については、下記リンク先からご確認ください。

まん延防止等重点措置に伴う飲食店への要請(協力金含む)【県制度】

県から、不特定多数の方が利用する、食品衛生法の営業許可を受けた飲食店(デリバリー、テイクアウト、ホテル・旅館において宿泊者に限定して食事を提供する食堂、コンビニ等のイートイン等は除く。飲食業の許可を受けているカラオケボックス、結婚式場を含む。)に対し、要請されています。

事業継続応援金【県制度】

「まん延防止等重点措置」に伴う、飲食店への営業時間短縮の要請等、並びに外出自粛等の影響により、売上が減少した県内中小企業等の事業継続を幅広く支援するため、県独自の「事業継続応援金」を給付します。

事業復活支援金【国制度】

コロナの影響を受けた、事業継続・回復を支援します。

表示 : モバイル | パソコン