妊娠・子育て・出会い交流へ

市民の皆さんへ

放課後児童クラブにおける新型コロナウイルスの対応

2021年01月29日掲載

放課後児童クラブにおける新型コロナウイルスの対応について掲載しています。


放課後児童クラブは、昼間就労等で保護者のいない家庭の小学校に就学している児童を預かり、遊びを主体として児童の育成や指導をする場となります。
利用に関しては、各ご家庭での感染症予防の徹底と、感染のリスクについてご留意いただいております。

感染が疑われる場合の相談先

4日間以上発熱が続く方や強いだるさ(倦怠感)、息苦しさ(呼吸困難)があり、新型コロナウイルス感染を疑われる方は、まずは「かかりつけ医」に電話で相談してください。

発熱した方で「かかりつけ医」がない場合は、静岡県発熱等受診相談センターで相談を受け付けています。

放課後児童クラブ

表示 : モバイル | パソコン