妊娠・子育て・出会い交流へ

市民の皆さんへ

地域支援サービス「出張商店街プロジェクト」について

2020年02月27日掲載

地域支援サービス「出張商店街プロジェクト」とは

富士宮市では、北部・芝川地域を中心に、地域の寄り合い処を拠点として、出張商店街事業を開催しています。
この事業は、まちなかと北部・芝川地域との、顔の見える関係性を作る「地域間交流」と、地域に住まわれている方々同士の交流の場づくりを通じ、寄り合い処への誘導や地域の顔の見える関係を作ることによって「地域コミュニティの維持」を図ることを目的に実施しているものです。
ただ買い物を楽しんでいただくだけでなく、地域寄り合い処を中心に、地域の見守り活動や健康福祉サービスの提供も行い、医療・介護予防につなげるほか、地域住民同士や地域住民と商店主との交流の場を提供することで、地域コミュニティの維持や地域間交流の促進を目指しています。

実施主体

「企業組合 富士宮・食のひらめき会」、「富士宮市社会福祉協議会」、「富士宮市」の3者が連携して行っています。

表示 : モバイル | パソコン