安全・安心なまちづくりへ

市民の皆さんへ

ブロック塀等撤去等事業

2018年09月01日掲載

ブロック塀等の撤去等の補助制度について掲載しています。

ブロック塀等の撤去等への補助

ブロック塀等撤去等への補助
ブロック塀等は、予想される東海地震や神奈川県西部地震等の大地震が発生した場合倒壊する恐れがあり、その際、通行人等に危害を与えるばかりでなく、消火・救出・避難等のための通行にも障害となることが懸念されています。

このような事態を引き起こさないために、市では、ブロック塀等を撤去する方に対して、予算の範囲内で補助金交付の事業を行なっています。
また、避難路又は避難地沿いのブロック塀等については、撤去後のフェンス等の設置及び生垣の設置に対する補助もあります。

ブロック塀見本

地震による倒壊

これからブロック塀等を取り壊す場合で、次の基準に該当する方はこの事業をご利用できます。

補助の対象となる条件(概要)

補助対象となる塀 道路、避難路又は避難地に面しているブロック塀等
補助金交付申請のできる方 市内の上記ブロック塀等の所有者、居住者及び使用者
撤去基準 ・災害復旧事業でないこと
・ブロック塀等の撤去に関する他の補助金を受けていないこと
・ブロック塀等を撤去した後、ブロック塀等を築造しないこと
・ブロック塀等の高さが80cm以上のもの

※ただし、市の予算の範囲内での補助とします。
 ブロック塀等の設置箇所によって、補助対象及び補助額が異なります。

申請の手続き

撤去をおこなう前に申請が必要となります。事後の申請では補助の対象になりませんので、事前に建築住宅課までご相談ください。
 ※本申請前に事前協議書の提出も必要です。

事前協議 (各1部) ・案内図 ・配置図 ・見積書の写し ・撤去前のブロック塀等の全景写真 ・事前協議書

申請書式のダウンロード

本申請用

表示 : モバイル | パソコン