教育・文化・スポーツへ

市民の皆さんへ

第13番 大聖寺

2011年05月31日掲載


御詠歌
「若宮に 住むかいもなく 若神の 富士の御幸も 風やそむらん」

所在地 富士宮市小泉544付近(廃寺)
黄檗宗・瑞林寺末
 
『駿河志料』の下小泉の条に「大昌寺黄檗宗松岡瑞林寺末」とあるのが、『富士横道観音御詠歌』の「若宮 たいせうじ」に当たるのであろう。若宮には「南無観世音菩薩」と記された石碑があり、その側面に、「瑞雲山大聖禅寺」とある。用字は違うが、同一寺であろう。とすると「たいせう寺」は禅寺(黄檗宗)で、観世音菩薩の石碑が、その寺にかかわるものであり、札所とのかかわりを示しているものと考えられる。

「瑞雲山大聖禅寺」の銘が見られる観音文字碑「瑞雲山大聖禅寺」の銘が見られる観音文字碑

表示 : モバイル | パソコン