教育・文化・スポーツへ

市民の皆さんへ

第7番 千光寺

2011年05月31日掲載


御詠歌
「汲みて知る 流れも清き 精進川 水上深き 法の心を」

所在地 富士宮市精進川2830
曹洞宗・先照寺末
 
千光寺の創建は、同寺の縁起に平貞能と平維盛に由来すると伝えられている。一方、先照寺縁起によると、千光寺は応永12年(1405)に先照寺二世となった天外清輪の創建とある。
本尊は、一寸八分の千手千眼観音で秘仏となっている。この観音像は、最澄が唐より持ち帰り比叡山の補陀落堂に安置したもので、平重盛・同維盛を経てこの地にもたらされたという、平家落人伝説と共に伝えられてきた観音像である。

千光寺千光寺

表示 : モバイル | パソコン