ここからサイトの主なメニューです
ここからページの本文です

森林環境譲与税・森林経営管理制度・森林環境整備事業

2022年06月01日掲載

森林環境譲与税・森林経営管理制度・森林環境整備事業についてご案内します。

森林環境譲与税とは

温室効果ガス排出削減目標の達成や災害防止等を図るための森林整備等に必要な地方財源を安定的に確保する観点から、平成31年に森林環境税(令和6年度から国税として1人年額1,000円課税)及び森林環境譲与税(令和元年度から譲与)が創設されたものです。

森林経営管理制度とは

「森林経営管理制度」は、経営や管理が適切に行われていない森林を適切な経営や管理を促すため、市町村が仲介役となって森林所有者と林業経営者をつなぐ新しい制度です(森林経営管理法)。

森林環境譲与税の交付額と取組事業内容

お問い合わせ

産業振興部 農業政策課 林業係

〒418-8601 静岡県富士宮市弓沢町150番地(市役所4階)

電話番号: 0544-22-1153

ファクス: 0544-22-1207

メール : nosei@city.fujinomiya.lg.jp

表示 : モバイル | パソコン

ページの先頭へ戻る