ここからサイトの主なメニューです
ここからページの本文です

登録統計調査員の募集

2022年01月14日掲載

富士宮市では、各種統計調査に携わる登録統計調査員を募集しています。
各調査の実施スケジュールの中のご都合の良い時間に活動することができ、主婦の方・自営業の方・パートタイマーの方・定年退職後の方など、幅広い年代の方が活躍しています。
統計調査の仕事に興味のある方は、ぜひお気軽にお問い合わせください。

登録統計調査員とは?

  • 富士宮市や静岡県が実施する各種統計調査の際に、調査票の配布・回収の担い手となります。
  • 調査員の身分は、調査の度に任命される、国または県の非常勤の公務員です。
  • 統計調査員には守秘義務があり、調査員を辞めた後も適用されます。
  • 調査活動中の統計調査員には、公務災害補償が適用されます。

登録統計調査員の要件

  • 満20歳以上で、富士宮市内での調査活動が可能な人(富士宮市民であるかは問いません)
  • 調査にて知りえた秘密情報の保護について信頼できる人
  • 選挙に直接関係のない人(立候補者、選挙事務所職員、運動員などは登録できません)
  • 警察または税務に直接関係のない人(警察官、徴収職員などは登録できません)
  • 暴力団に関係のない人

統計調査員の仕事の流れ

調査員説明会への出席
 ・市や県の職員(事務局)から調査内容や注意点についての説明を受けます。
 ・調査票などの必要備品はその際に配布します。

         ↓
     
調査の準備
 ・説明会にて配布された資料をよく読み、調査の内容・方法を把握します。
 ・また、担当の調査区を確認します。

         ↓

調査対象を訪問
 ・調査対象のお宅や店舗を訪問し、調査への協力を依頼します。
 ・また、その際にチラシなどを配布することにより、調査に対する理解を深めてもらいます。

         ↓

調査票の配布
 ・調査票を調査対象に配布し、記入を依頼します。
 ・その際、回収に訪れる日時を確認しておくと、後の回収がスムーズに行えます。

         ↓

調査票の回収
 ・約束した回収時期に調査対象を訪問し、記入済みの調査票を受け取ります。

         ↓

回収物や提出物の整理
 ・調査対象から回収した調査票や事務局への提出物を、確認しながら整理します。

         ↓

事務局への提出
 ・予め指定された期日までに、調査票を含む提出物を事務局に提出し、確認を受けます。

         ↓

調査完了
 ・今回の調査はこれにて終了です。次回の調査もご協力ください。

  • 上記に示したのは、調査の基本的な流れです。
  • 各調査とも実働の2ヶ月程前に、事務局から調査員の方に電話連絡をし、従事希望を確認します。
  • 統計調査員の報酬は、調査の種類や担当する調査区数、対象となる世帯や店舗の数によって異なります。
  • 近年の傾向としては、一回の調査あたり2~5万円程度となっています。

従事依頼をする可能性のある調査

調査員登録の手続き

調査員への登録を希望される方はデジタル推進課にお越しください。
統計調査の流れや注意事項をご説明します。
デジタル推進課にお越しの際は、予め以下のリンクから電子申請でご予約いただくか、下記の番号へ電話連絡をお願いいたします。

登録時の持ち物
・マイナンバーカード、運転免許証等の本人確認ができるもの
・顔写真(縦3cm × 横2.5cm程度)

お問い合わせ

企画部 デジタル推進課 企画統計係

〒418-8601 静岡県富士宮市弓沢町150番地(市役所2階)

電話番号: 0544-22-1117

ファクス: 0544-22-1205

メール : joho@city.fujinomiya.lg.jp

表示 : モバイル | パソコン

ページの先頭へ戻る