ここからサイトの主なメニューです
ここからページの本文です

富士宮市・芝川町合併10周年記念事業

2020年02月28日掲載

平成22年3月23日に富士宮市と芝川町が合併してから、平成31年度で10周年を迎えます。合併記念式典をはじめとした各種記念イベントを年間通して実施します。
芝川地域は、豊かな自然や歴史、文化が息づくところです。
芝川地域の魅力にあらためてスポットをあてるとともに、富士宮市の未来に向けて、市民の皆さまとお祝いしたいと考えています。

富士宮市・芝川町合併10周年記念式典の開催について

3月14日(土)・くれいどる芝楽(芝川文化ホール)の富士宮市・芝川町合併10周年記念式典ついて、新型コロナウイルスの感染拡大の防止対策を施したうえ、出席者規模を縮小する形で開催します。

開式:13時30分(受付開始13時)
閉式:14時15分
場所:くれいどる芝楽(芝川文化ホール)

富士宮市・芝川町合併10周年記念「新・BS日本のうた」公開録画の実施について
(募集は締め切りました)

当日、市民文化会館の駐車場には限りがあります。下記の周辺駐車場をご利用ください

概要

1 名 称
富士宮市・芝川町合併10周年記念「新・BS日本のうた」公開録画

2 日 時
2020年1月16日(木)
開場/午後6時 開演/午後6時40分 終演/午後8時40分(予定)

3 会 場
富士宮市民文化会館 大ホール
【住所】静岡県富士宮市宮町 14-2
【交通】JR身延線「西富士宮」駅から徒歩7分
※駐車場には限りがありますので、公共交通機関をご利用ください。

4 主 催
NHK静岡放送局、富士宮市

5 出 演
岩本公美 角川博 川中美幸 クミコ 多岐川舞子 氷川きよし 水森かおり 森口博子 和田青児(五十音順)

6 司 会
小松宏司アナウンサー

7 応募方法
入場無料。
郵便往復はがき(私製はがきを除く)にてお申し込みください。
【往信裏面】(1)郵便番号、(2)住所、(3)名前、(4)電話番号
【返信表面】(1)郵便番号、(2)住所、(3)名前
【返信裏面】何も書かないでください。(抽選結果を印刷してご返送いたします)

※郵便往復はがき以外での応募や、記入もれのあるはがきは抽選の対象外となりますのでご注意ください。
※応募多数の場合は抽選のうえ、入場整理券(1枚で2人入場可)を12月16日(月)頃お送りします。
※満1歳以上のお子様から入場整理券が必要です。
※当選はお1人様1通とさせていただきます。
※インターネットオークション等での転売を目的としたお申し込みは固くお断りいたします。なお、売買を目的としたお申し込みであると判明した場合には、抽選対象外とさせていただきます。
※都合により出演者の変更や公演を中止する場合がございます。中止の場合、他の公演への振替はございませんので、何卒ご理解のほど宜しくお願い申し上げます。

(あて先)
〒461-0005
名古屋市東区東桜1-13-3
NHKプラネット中部「新・BS日本のうた(富士宮市)」係

※あて先は必ず「新・BS日本のうた(富士宮市)」係とお書きください。
未記入の場合は無効となります。

(しめ切り)
2019年12月2日(月)<必着>
※10月1日から往復はがきの料金が126円に変更されました。往信面・返信面とも郵便料金が不足しないようご注意ください。

8 放送予定
未定<BSプレミアム>
※決まり次第、ホームページ等でお知らせします。

合併10周年記念事業 日程

実施日・内容 開催場所 概要
4月6日(土)
柚野の里~柚野の桜めぐり~
上柚野・猫沢地区 市内在住・在勤者を対象に、講師の案内のもと、ノルディックウォーキングの基本を学びながら、桜が咲く柚野地区を歩きます。
4月7日(日)
芝川日和【内房たけのこ・桜まつり】
内房稲瀬川沿い 内房地域の活性化、桜の新名所・稲瀬川を観光名所としてPRすることを目的に開催します。
それぞれ特色のある全5会場(稲瀬・瓜島・尾崎・境川・野点会場)を設け、内房の地域のPRを行います。
2019年5月~10月
くれいどる川柳大会(地域交流事業)
芝川公民館 旧芝川町から富士宮市・芝川町合併10周年までをテーマに川柳を募集します。
10月に芝川文化ホールで入賞者発表会を開催します。
5月29日(水)
ほたるの里へ行こう(親子講座)
芝川公民館 親子を対象に、講師の解説のもと野外の蛍を鑑賞します。 内房地区に蛍が舞う里山があることを多くの市民に知ってもらいながら、環境教育の一環としてホタルの鑑賞の仕方を学べます。
2019年5月予定
歩く博物館探索会
芝川地区 市内に点在する魅力的なスポットを歩いて訪ね、身近に「見て、触れ、感じて」もらうことをコンセプトに設定した「歩く博物館」のうち、芝川地区のコースを探索します。
2019年5月予定
芝川歴史探訪1・2・3
芝川公民館 市内在住・在勤者を対象とし、講師の案内のもと、芝川公民館の周りの史跡を訪ねます。
芝川駅や旧町役場の周辺、芝川町時代開発が進んだ香葉台、芝川や発電所など、旧芝川町の歴史を顧みる機会とします。
6月7日(金)~9日(日)
第38回市民文化祭
富士宮市民文化会館 文化団体の自主的活動を支援するとともに、文化団体の育成を図ることを目的に、市民文化祭を開催します。
6月16日(日)
芝川日和【梅の里稲子まつり】
新稲子川ユー・トリオ 振興山村地域に指定されている稲子地域の活性化と芝川地域の観光施設「新稲子川温泉ユー・トリオ」を広く周知し、利用推進につなげることを目的に開催します。
2019年7月~2020年2月
第24回富士山への手紙・絵事業
心の中にある富士山への思いや願い、富士山から学んだことや感じたことなどを表現した手紙及び絵を募集します。
2019年7月~2020年3月
第17回「富士山を詠む」俳句賞事業
富士山に関わる歳時をテーマとした俳句作品を募集し、表彰及び作品集を作成することで、文化の向上を図ります。
(1)8月17日(土) (2)12月25日(水) 映画自主上映事業(イーちゃんの白い杖) (1)富士宮市民文化会館 (2)芝川文化ホール テレビ静岡開局50周年記念映画「イーちゃんの白い杖」を、主に小・中学生を対象に、市民文化会館、芝川文化ホールで上映します。 障がい者の現状を知ってもらうことにより、助け合いや思いやり及び生きることの大切さを学んでもらう機会です。
9月15日(日)
NHK巡回ラジオ体操
(晴天時)
芝川スポーツ広場
(雨天時)
芝川B&Gスポーツセンター
市民の健康づくり及び地域のコミュニティづくりにつなげることを目的に、平成29年度からラジオ体操奨励事業を実施しています。
特に、芝川地域では3区が当該事業を実施しており、「ラジオ体操」の意識が高い地域であるため、NHK巡回ラジオ体操を開催します。
10月27日(日)
第9回柚野公民館まつり
柚野公民館 公民館で活動している団体による舞台・展示発表。
成果を発表し合い、地域の人たちの連携、地域文化の振興とコミュニケーションを図ります。
2019年10月・11月
(市民文芸は、6/3~7/31を募集期間として開催)
第39回市民芸術祭
富士宮市民文化会館 市民芸術祭は、市民による日ごろの芸能活動の発表の場として、また、それを鑑賞することで、市民の文化意識の高揚を図ることを目的として、だれでも参加ができる形式で実施する。

○事業名 第39回市民芸術祭(美術展・舞台部門・文芸部門)
【美術展】
(1)部門:工芸・日本画・洋画・写真・書道の5部門で開催。
(2)開催期間:10月第2・第3週の金・土・日曜日。前・後期展として実施。
(3)会場:市民文化会館展示室、小ホール

【舞台部門】
(1)種目:舞踊・邦楽・長唄・太鼓・大正琴・詩吟・ダンス・合唱・器楽等
(2)開催期間:11月の第2~第5週の土・日曜日で開催予定。
(3)会場:市民文化会館大・小ホール

【市民文芸】
文芸作品を広く募集し、その発表の場を提供することにより、市民の創作意欲を高め、文化の振興を図る。
(1)種目:小説・随筆・詩・短歌・俳句・川柳
(2)募集期間:6月3日から7月31日まで
(3)作品集:入賞及び入選作品は、市民文芸「ふじのみや」第45号に収録する。
2019年11月2・3 日(予定)
第10回芝川公民館まつり
芝川公民館 公民館で活動している団体による舞台・展示発表。
成果を発表し合い、地域の人たちの連携、地域文化の振興とコミュニケーションを図ります。
11月10日(日)
信長公黄葉まつり
西山本門寺 西山本門寺境内にある樹齢500年の柊の根元に京都本能寺で討死したはずの織田信長の首が埋葬されているとの伝説に由来する信長公黄葉まつりを開催します。
11月23日(土)
芝川日和【柚野の里まつり】
縄文の里 大鹿館 田園風景が広がり、富士山のビュースポットとしても素晴らしい柚野地区のPRと、富士山信仰の始まりといわれる縄文草創期の貴重な「大鹿窪遺跡」を広く周知し、柚野地区の活性化につなげます。
2019年11月頃
柚野の里ノルディックウォーキング~柚野の道祖神めぐり~
柚野地区を北部・南部に分けて、2回実施 市内在住・在勤者を対象に、講師の案内のもと、ノルディックウォーキングの基本を学びながら柚野地区を歩きます。
柚野地区に点在する道祖神等の石碑や古木・溶岩等の見学をしながら柚野の自然に触れることができます。
12月3日(火)
文化講演会事業
富士宮市民文化会館 著名な講師をお迎えし、経験豊富で多彩な話を聞くことで、市民の文化意識の高揚に資することを目的に、記念講演会を開催します。
12月21日(土)
ファミリーコンサート~オーケストラで聴くジブリ音楽~
富士宮市民文化会館 ジブリ作品の主題歌や挿入歌を、オーケストラの演奏で聴くだけでなく、ジブリアニメのヒット曲を歌った歌手をゲストとして招き、実際に歌っていただきます。
家族3世代で楽しめるコンサートとして、本物の音楽芸術に触れてもらえる機会です。
1月16日(木)
NHK公開番組「新・BS日本のうた」
富士宮市民文化会館
演歌歌手などを中心に出演するNHK公開番組(毎週日曜日午後7時30分~午後9時、NHKB1で放送)を収録します。
1月26日(日)
富士宮市芝川少年女子駅伝競走大会
(スタート)芝富小学校~(ゴール)芝川スポーツ広場 芝川地区で活動する地域総合型スポーツクラブ(NPO法人)が、富士宮市の後援を受けて実施します。
声援者を含め、地域の交流と参加者の競技力向上、冬季のトレーニングをめざします。
2月23日(日)
おいしい富士山プロジェクト「富士山でおむすびを作ろう」(地域交流事業)
柚野公民館 小中学生、各区長、公民館利用者、地域から募ったボランティアの全員で協力し、簡易かまどでご飯を炊いて、1000個を目標におむすびを作ります。
3月7日(土)
埋蔵文化財シンポジウム事業
富士宮市民文化会館 史跡大鹿窪遺跡に関わるシンポジウムを行い、史跡の本質的な価値を市民に周知し、遺跡への関心を高めます。
史跡大鹿窪遺跡を対象として、史跡の年代、当時の生活様式及び生活環境、日本歴史における位置付けなどを具体的なテーマとして取り上げます。
3月14日(土)
合併10周年記念式典
芝川文化ホール 10年間の歩みと1年間を振り返る、2部構成の記念式典を実施します。
(1部)
行政・議会関係者のほか、合併にご尽力いただいた方、芝川地区を中心とした自治会の方等を招いての記念式典
(2部)
地元小中学生や各種団体による発表など
3月14日(土) 今を翔ける人気脚本家 吉田智子さんトークセッション 「人生を豊かに紡ぐキーワード(仮)」 芝川文化ホール 登壇者である吉田智子氏は、NHK朝ドラ「わろてんか」、映画「君の膵臓をたべたい」「岳」「奇跡のリンゴ」やドラマなど名作を多数手がける人気脚本家である。トークセッションの相手役は、地元出身、某映画製作会社でプロデューサーとして、吉田さんとともに数多くの感動映画を世に送り出してきた臼井央氏。 2人が担当した作品を紹介しながら、現代の社会での生き方について自分らしく生きるためのキーワードを探っていく。
3月14日(土)
結成20周年mitatakeさとがえりコンサート
富士宮市民文化会館 旧芝川町出身の幼なじみ 見田諭(ギター)と佐野岳彦(歌とハーモニカ)による音楽ユニットmitatakeが、富士宮市・芝川町合併10周年と、ユニット結成20周年を記念して、地元富士宮でバンド編成によるコンサートを開催。
3月21日(土)
富士山ユースオーケストラ事業
富士宮市民文化会館 青少年(小学生・中学生・高校生・大学生)を中心に、一般参加も含め、100名近くの団員が集まり、演奏会を開催します。
2020年3月予定
都市計画マスタープラン公開シンポジウム
市役所 平成29年度から3か年をかけて、芝川町を含めた市全域の都市の将来像や都市づくりの方向性を定める都市計画マスタープランを策定しています。
この周知を目的に、公開シンポジウムを開催します。
2020年3月予定
芝川図書館講座
芝川図書館 芝川地区をはじめとする郷土の歴史や文化をテーマにした、大人を対象とした講座を実施します。

庁舎及び芝川出張所のディスプレイ設置について

芝川出張所と芝川図書館職員の皆さんと記念撮影

合併記念式典をはじめ、各種記念イベントを実施するにあたり、市民の皆さんや関係する方々に広く周知するため、市庁舎と芝川出張所の2か所にディスプレイを設置しました。

デザインコンセプト

Adobe Reader

マークが付いているページをご覧いただくには“Adobe Reader”が必要です。
最新版のダウンロードはこちらのWebサイトよりお願いいたします。

お問い合わせ

企画部 企画戦略課 企画調整係

〒418-8601 静岡県富士宮市弓沢町150番地(市役所3階)

電話番号: 0544-22-1113

ファックス番号: 0544-22-1206

メール:kikaku@city.fujinomiya.lg.jp

表示 : モバイル | パソコン

ページの先頭へ戻る