ここからサイトの主なメニューです
ここからページの本文です

市民ワークショップ

2019年10月21日掲載

市民ワークショップの開催概要、活動記録について掲載しています。

開催概要

市では平成31年度に予定する富士宮市公共施設再編計画の策定に当たり、公共施設の再編について市民の皆さんと一緒に考える市民ワークショップを開催しています。市民ワークショップでは本市の公共施設の現状や課題を共有するとともに、今後の公共施設のあり方について意見交換を行いながら、参加者の皆さんからのさまざまなアイデアや提案をいただき、計画策定の参考にしたいと考えています。
市民ワークショップは、平成30年6月に市内在住の3,000人を対象に実施した「公共施設に関するアンケート」において、市民ワークショップに興味があると回答をいただいた方を中心に25人の方に参加をお願いしています。

市民ワークショップは全4回にわたって下記の日程で開催しました。

日程 会場 テーマ
第1回
3月23日(土) 10:00~12:00
参加者23人
市役所7階710会議室 公共施設への想いを描こう
第2回
5月25日(土) 9:45~14:30
参加者18人
・視察施設
北山小学校、北山児童クラブ、北山出張所、芝川会館
・グループワーク
市役所7階710会議室
公共施設の視察
第3回
7月27日(土) 9:30~12:00
参加者15人
市役所7階710会議室 公共施設再編デザインゲームでイメージしよう
第4回
10月5日(土) 9:30~12:00
参加者14人
市役所7階710会議室 公共施設再編のイメージをまとめよう

活動記録

第1回市民ワークショップ

【日時】平成31年3月23日(土) 10:00~12:00
【会場】市役所7階710会議室
【参加者数】23人
【テーマ】公共施設への想いを描こう
【ファシリテーター】志村秀明さん(芝浦工業大学建築学部教授)
【主な内容】グループワーク、行政説明
5つのグループにわかれ、公共施設の想い出・楽しかったことや公共施設へのこれまでの関わりなどをイラストや言葉などで表現し、それをグループ内で共有、意見交換を行いました。その後、グループごとに発表を行いました。市からは公共施設の現状や課題等について平成28年度に策定した公共施設等総合管理計画や平成30年6月に実施した公共施設に関するアンケートなどにより説明を行いました。

当日の様子

当日の様子

当日の様子

第2回市民ワークショップ

【日時】令和元年5月25日(土) 9:45~14:30
【会場】
・視察施設
 北山小学校、北山児童クラブ、北山出張所、芝川会館
・グループワーク
 市役所7階710会議室
【参加者数】18人
【テーマ】公共施設の視察
【ファシリテーター】志村秀明さん(芝浦工業大学建築学部教授)
【主な内容】公共施設の視察、グループワーク
ワークショップは、参加者が視察施設の利用者役、管理者役にわかれて、ロールプレイ方式により行われました。施設視察では、参加者がそれぞれの視点から施設の現状を確認し、実際に施設管理者に質問する場面もありました。視察後のグループワークでは、3つのグループにわかれ、その施設において気づいたことや課題を各施設を担当した参加者の進行のもと、課題の解決策などの意見交換及び発表を行いました。

当日の様子

当日の様子

当日の様子

第3回市民ワークショップ

【日時】令和元年7月27日(土) 9:30~12:00
【会場】市役所7階710会議室
【参加者数】15人
【テーマ】公共施設再編デザインゲームでイメージしよう
【ファシリテーター】志村秀明さん(芝浦工業大学建築学部教授)
【主な内容】行政説明、グループワーク
市からは、第1回ワークショップで説明した公共施設の現状や課題などについて、再編を考えるうえで、ポイントとなる内容について説明を行いました。その後、4つのグループにわかれ、グループごとに決められた目標に向かって、ゲーム形式で施設の再編を体験しました。ゲームでは、20年後、40年後を想定した4つの地域で、複合化や集約化などの再編によって生まれる交流などを考えました。また、各グループで意見交換や発表を行い、最後に全体で意見交換を行いました。今回は、再編デザインゲームを通して、公共施設の再編の必要性や難しさ、再編によって生み出されるメリットを考えるワークショップとなりました。

当日の様子

当日の様子

当日の様子

第4回市民ワークショップ

【日時】令和元年10月5日(土) 9:30~12:00
【会場】市役所7階710会議室
【参加者数】14人
【テーマ】公共施設再編のイメージをまとめよう
【ファシリテーター】志村秀明さん(芝浦工業大学建築学部教授)
【主な内容】グループワーク
これまで実施しました公共施設の視察(第2回)や公共施設再編デザインゲーム(第3回)では、参加者からさまざまな意見やアイデアが提案されました。
今回のワークショップは、その意見やアイデアを基に芝浦工業大学が仮に取りまとめた公共施設再編のイメージ(素案)に対して、グループワークを行いました。具体的には、市全体案、北山地域案、芝川会館案、市中心部案の4つの再編イメージ案について、4グループにわかれ、ワールドカフェ方式により意見交換を行いました。
今後は、今回のワークショップで提案された意見を踏まえて、参加者の考える公共施設再編のイメージとして、取りまとめて行く予定です。なお、この公共施設再編のイメージについては、策定中の(仮称)公共施設再編計画に掲載する予定です。
また、今回のワークショップが最終回となるため、各参加者からワークショップに関する感想や意見をいただき、終了となりました。
※ワールドカフェ方式:リラックスした雰囲気の中で、少人数にわかれたテーブルで自由な対話を行い、席を移動していくことで参加した全員の意見や知識を集めることができる手法

当日の様子

当日の様子

当日の様子

お問い合わせ

財政部 資産活用課 長寿命化推進係

〒418-8601 静岡県富士宮市弓沢町150番地(市役所5階)

電話番号: 0544-22-1195

ファックス番号: 0544-22-1208

メール:shisan@city.fujinomiya.lg.jp

表示 : モバイル | パソコン

ページの先頭へ戻る