ここからサイトの主なメニューです
ここからページの本文です

平成29年就業構造基本調査

2017年07月18日掲載

平成29年就業構造基本調査にご協力をお願いします。


就業構造基本調査

調査の目的

正規・非正規雇用者の就業状況の違い、高齢層・若年層の就業状況、育児・介護と就業の関係などについて、全国、地域別に明らかにすることを目的としています。

調査対象

統計理論に基づく方法によって、全国から無作為に選ばれた約52万世帯の15歳以上の世帯員

調査方法

  • 準備調査:平成29年8月末~9月上旬

居住者の氏名や住所等の世帯の状況を確認に訪問します。

  • 実地調査:平成29年9月下旬~10月中旬

対象世帯に調査票の配布・回収を行います。(インターネット回答もできます。)

調査事項

  • 15歳以上のすべての人

出生の年月、居住地に関する事項、教育・育児・介護の状況など

  • ふだん仕事をしている人

勤め先、仕事の内容、就業日数及び就業時間、就業理由など

  • ふだん仕事をしていない人

就業希望の有無、希望職種、求職活動の有無など

関連リンク

お問い合わせ

企画部 電算統計課 調査統計係

〒418-8601 静岡県富士宮市弓沢町150番地(市役所2階)
電話番号: 0544-22-1117
ファックス番号:0544-22-1205
メール:joho@city.fujinomiya.lg.jp

表示 : モバイル | パソコン

ページの先頭へ戻る