ここからサイトの主なメニューです
ここからページの本文です

富士宮市情報セキュリティポリシー

2016年05月31日掲載

不正アクセス等による情報資産の破壊、窃取、改ざんや個人情報の漏えい、 コンピュータウイルス感染等の脅威が増加しています。 このような脅威から情報資産を守るために、「富士宮市情報セキュリティポリシー」 を策定しました。


市では多くの業務にコンピュータシステムを使用し、市民サービスの向上や事務の効率化を図っていますが、近年では"IT"ということばに象徴されるように、インターネットを活用した行政サービスを意識した電子自治体推進が求められています。
こうしたITの進展により市民に利便性がもたらされる一方で、不正アクセス等による情報資産の破壊、窃取、改ざんや個人情報の漏えい、コンピュータウイルス感染等の脅威が増加しています。
市では、このような脅威から情報資産を守るために、「富士宮市情報セキュリティポリシー」を策定しました。

情報セキュリティポリシーとは

市の情報資産に関するセキュリティ対策について、総合的、体系的かつ具体的に取りまとめたものの総称です。
情報セキュリティポリシーは、市の情報資産に関する業務に携わる全職員及び外部委託事業者に浸透、普及、定着させるものであり、安定的なきまりでなければなりません。
しかし、一方では、技術の進歩に伴う急速な状況の変化に柔軟に対応することも求められます。
そこで、情報セキュリティポリシーを以下の2つの部分に分けて策定しました。

富士宮市情報セキュリティ基本方針

富士宮市の情報セキュリティの統一的かつ基本的な事項を定めたものです。
富士宮市では、市のセキュリティ対策に対する姿勢を示す意味で、基本方針だけは公開することとしました。

富士宮市情報セキュリティ対策基準

情報セキュリティ対策を実施するにあたって遵守すべき事項や、判断等の基本的な基準を定めたもので、 非公開文書としています。

Adobe Reader

マークが付いているページをご覧いただくには“Adobe Reader”が必要です。
最新版のダウンロードはこちらのWebサイトよりお願いいたします。

お問い合わせ

企画部 電算統計課 システム係

〒418-8601 静岡県富士宮市弓沢町150番地(市役所2階)

電話番号: 0544-22-1116

ファックス番号: 0544-22-1205

メール:joho@city.fujinomiya.lg.jp

表示 : モバイル | パソコン

ページの先頭へ戻る