ここからサイトの主なメニューです
ここからページの本文です

5月14日(木) 新型コロナウイルスに伴う市長コメント

2020年05月14日掲載

富士宮市民のみなさんへ富士宮市長からのメッセージです。


富士宮市長コメント

静岡県を含む39の県は、5月31日が期限の緊急事態宣言を、2週間あまり前倒しして解除されました。

市民の皆様には、待ちこがれていたことと思います。又、このことは、子ども達にとっても何よりの喜びと思います。

これまでの市民の皆さまの新型コロナウイルス感染防止に対しての、ご理解、ご協力に心より感謝を申し上げます。

この度の緊急事態宣言の解除により、市内の小学校、中学校の全校で、5月20日水曜日から段階的に学校を再開いたします。

また、保育園、幼稚園等もこれまで通りに再開できるように準備をしてまいります。詳細につきましては、各学校、各幼稚園、保育園など、それぞれの施設からの連絡、または市のホームページでご確認ください。

しかし、これで新型コロナウイルスが収束した訳ではありません。

緊急事態宣言は解除されますが、これまでの日常生活を全て取り戻すまでには、まだまだ窮屈な思いと時間が必要です。

それは、東京都などの一部特定警戒の都道府県では、依然として新型コロナウイルスの感染が続き、緊急事態宣言が解除されていないことです。また、新型コロナウイルスの感染が収束したと思われた隣の国の韓国や中国で、再び感染が拡大し始めたところが出てきたことです。

油断いたしますと、富士宮市も新型コロナウイルス感染の第2波により、感染が拡大する恐れがあります。新型コロナウイルス感染との闘いは、長期戦になると考えられます。

そのため、市民の皆さまには、先日、新聞折り込みなどで、市が配布いたしました「新しい生活様式の実践例」をご覧いただき、新型コロナウイルスの感染拡大防止に努めて戴きたいと思います。

恐ろしいクラスターいわゆる集団感染が、学校、病院、各施設等で発生いたしますと、また元の木阿弥となってしまいます。新型コロナウイルスとの戦いは、これからが正念場です。

市民の皆さま、お一人おひとりの行動が、新型コロナウイルスの感染から、家族や地域を守ることにつながります。

市民の皆さまのご理解とご協力を何卒よろしくお願いいたします。

お問い合わせ

富士宮市役所

〒418-8601 静岡県富士宮市弓沢町150番地

電話番号: 0544-22-1111

ファックス番号: 0544-22-1206

メール:info@city.fujinomiya.lg.jp

表示 : モバイル | パソコン

ページの先頭へ戻る