ここからサイトの主なメニューです
ここからページの本文です

今こそ、すてきじかん。を過ごそう!

2020年05月21日掲載

外出自粛によって、おうちで過ごしている人へ 「おうちじかん」の楽しみ方を提案します!
─ "おうちじかん"を工夫して楽しむ ─
ひとりでも、家族と一緒でも、それは、とっても すてきなじかん。「すてきじかん。」あなたの"すてきじかん。"を応援します!


なめらかプリンで"おいしいすてきじかん。"



この"すてきじかん。"を提供してくれたのは、サクヤ長屋門ダイニングの松永料理長です。

もっちりクレープで"おいしいすてきじかん。"



この"すてきじかん。"を提供してくれたのは、手づくりケーキ・パン教室のPetit Coeurさんです。

おそとでホットドック

富士宮市にはキャンプ場がたくさんあり、普段の週末であれば大勢の人で賑わっています。しかし、そんなアウトドアも自粛となっています。
そこで、自宅の庭などで簡単に作れる簡単アウトドアご飯をご紹介!! 今までアウトドアをやったことのない人も、一度チャレンジしてみてください。

<必要な道具>
牛乳パック(作る分だけ)、アルミホイル、ナイフ、ライター、軍手、火を扱える台または場所

万年筆で手紙を書いて”想いを伝えるすてきじかん。”

この"すてきじかん。"を提案してくれたのは、老舗文房具専門店の文具の蔵Riheiさんです。

みやてる坊主をつくって”祈りを捧げるすてきじかん。”

この"すてきじかん。"を提案してくれたのは、JCI一般社団法人富士宮青年会議所さんです。

男前やきとりをつくって"おいしいすてきじかん。"

この"すてきじかん。"を提案してくれたのは、「炭火焼 宝来家」のマスター吉澤範人さんです。

子どもと一緒にすてきじかん

子育て支援センターの先生が、子どもと一緒に遊べる手遊びや工作などを紹介します。
親子で一緒に遊んでみてください。

キャベツのなかから

手遊び ここはとうちゃんにんどころ

手遊び「にぎりぱっちり」「うえから したから」「ももや ももや」「はんぶんこ ねんね」

小麦ねんどを作ってみよう・遊ぼう

小麦ねんどの作り方

小麦ねんどで遊ぼう

ヨイサッサ人形を作ってみよう・遊ぼう

ヨイサッサ人形の作り方

ヨイサッサ人形で遊ぼう

道祖神を巡って”祈りを捧げるすてきじかん。”

江戸時代から、外から来る疫病や悪霊から村を守るために祀られている道祖神に、今、わたしたちも「新型コロナウイルスの終息」を祈ろう!

山宮浅間神社と山宮御神幸道”富士宮を歩くすてきじかん。”

古代からの富士山信仰の形が今も息づく"山宮浅間神社" と明治時代の初めまで行われていた山宮御神幸の道を歩こう!

村山浅間神社”富士宮を歩くすてきじかん。”

かつて富士山修験の拠点として栄えた冨士山興法寺だった「村山浅間神社」までの道者みちを歩こう!

人穴富士講遺跡”富士宮を歩くすてきじかん。”

江戸時代、庶民の富士山信仰として広まった富士講の巡礼の地を歩こう!

お問い合わせ

企画部 情報発信課 広聴広報係

〒418-8601 静岡県富士宮市弓沢町150番地(市役所3階)

電話番号: 0544-22-1119

ファックス番号: 0544-22-1206

メール:koho@city.fujinomiya.lg.jp

表示 : モバイル | パソコン

ページの先頭へ戻る