ここからサイトの主なメニューです
ここからページの本文です

富士山本宮浅間大社東側市有地のイメージパース【公開】

2017年06月18日掲載


富士山本宮浅間大社東側市有地整備事業プロポーザルにて、最優秀賞提案者として選出された加和太建設株式会社(三島市)から、イメージパースが発表されました。
また、平成29年7月に、市と同社の間で、本事業に係る事業協定書を締結する予定です。

事業概要

  • 「世界遺産 富士山本宮浅間大社」、「富士山の湧水」、「地元食材」、「地元の賑わい」の4つをつなぐ『地ビールが飲めるBBQレストラン』
  • オリジナルのビールをその場で製造、提供し、ビールと相性の良い地元食材を焼いて食べる「ブルワリーレストラン」
  • 地元の人たちや観光客が集う吸引力のある場として、富士宮の食文化を発信する

施設コンセプト

施設コンセプトは「町の変化を受け入れる空間」です。
施設は、紙垂(しで)をモチーフにした特徴的な屋根と深い軒越しに浅間大社を望む大きな縁側が建物の内外をまたぎながら人々の居場所をつくりだします。
特徴のある屋根の構成によって小さく、低く分節された大屋根は富士山の裾野の延長のように勾配や高さを抑え周囲になじむように計画しています。

【事業対象地】富士宮市大宮町1352ー1
【設計・デザイン】SUPPOSE DESIGN OFFICE Co., Ltd

お問い合わせ

企画部 富士山世界遺産課 企画係

〒418-8601 静岡県富士宮市弓沢町150番地(市役所3階)
電話番号: 0544-22-1489
ファックス番号:0544-22-1206
メール:sekai@city.fujinomiya.lg.jp

表示 : モバイル | パソコン

ページの先頭へ戻る