ここからサイトの主なメニューです
ここからページの本文です

富士山の構成資産

2014年09月02日掲載

富士山の構成資産について (地図掲載)


古より数多くの信仰と芸術を生み出した富士山に関わる文化財には、富士山山体だけでなく、周囲にある神社や登山道、洞穴、樹型、湖沼などがあります。
これらの文化財は、富士山の価値を構成する資産(構成資産/構成要素)として現在まで受け継がれてきました。

構成資産分布図

世界遺産「富士山」の構成資産分布図

構成資産/構成要素 一覧表

構成資産/構成要素 の紹介

静岡県のホームページにて各構成資産の紹介をしています。

Adobe Reader

マークが付いているページをご覧いただくには“Adobe Reader”が必要です。
最新版のダウンロードはこちらのWebサイトよりお願いいたします。

お問い合わせ

企画部 富士山世界遺産課 企画係

〒418-8601 静岡県富士宮市弓沢町150番地(市役所3階)
電話番号: 0544-22-1489
ファックス番号:0544-22-1206
メール:sekai@city.fujinomiya.lg.jp

表示 : モバイル | パソコン

ページの先頭へ戻る