ここからサイトの主なメニューです
ここからページの本文です

富士宮市奨学金返還支援助成金

2018年11月14日掲載

 富士宮市では、市内産業を担う人材の確保を図るため、「職場環境改善セミナー」を受講した市内の中小企業者の事業所等に就業し、奨学金を返還している方に対し、助成金を交付する制度を始めました。

対象

助成の対象となる方は、大学等を卒業した方で次に掲げる要件を全て満たす方となります。
 ・市内中小企業の事業所等に就業している方
  ※「労働環境改善講座」を受講した企業への就職が条件となります。
 ・就業日以降において奨学金の返還を行っている40歳以下の方
 ・就業後に本市に住民登録のある方
 ・市税の滞納がない方
 ・平成30年4月以降に就職した方

助成金の額

助成金の額は、奨学金返還残金の額の2分の1の額であり、年間12万円が限度となります。

助成金の交付期間

最大2年間

助成金対象認定に必要な書類 ※提出期限 交付希望年度の2月末日まで

 ・富士宮市奨学金返還支援助成金助成対象者認定申請書(第1号様式)
 ・在職証明書
 ・奨学金返還誓約書の写し
 ・住民票の写し(市役所1階 市民課にて受け取れます)

助成金対象認定者が助成金の交付申請に必要な書類 ※提出期限 交付希望年度の3月末日まで

 ・富士宮市奨学金返還支援助成金交付申請書(第6号様式) 
 ・勤務証明書(第7号様式)
 ・奨学金返還証明書(日本学生支援機構などに申請)
 ・住民票の写し
 ・市税完納証明書(市役所1階 収納課にて受け取れます)

申請方法

労働環境改善講座

・日時 平成30年12月3日(月) 14:00~15:30
・場所 駅前交流センターきらら 集会室
・対象 企業の経営者及び管理職の方など
・定員 60名
・講師 株式会社eumo 代表取締役 
    鎌倉投信 創業者 新井和宏 氏
・テーマ 「長く幸せに働ける職場とは」
 内容: 本講座では、実際に新井氏が見てきた会社を例として、従業員が働きやすい職場環境の作り方や、
    今の若手社員の考え方、傾向についても学べる内容となっております。

・申込方法:下記から申込書をダウンロードしていただき、FAXにて送付ください。
      (人数が定員に達した場合のみ、ご連絡いたします。)
      <申込先> 富士宮市 商工振興課 FAX:0544-22-1385

富士宮市奨学金返還支援助成金交付要綱及び各種申請書類など

お問い合わせ

産業振興部 商工振興課 工業振興・労政係

〒418-8601 静岡県富士宮市弓沢町150番地(市役所4階)

電話番号: 0544-22-1154

ファックス番号: 0544-22-1385

メール:shoko@city.fujinomiya.lg.jp

表示 : モバイル | パソコン

ページの先頭へ戻る