ここからサイトの主なメニューです
ここからページの本文です

指定更新申請

2022年01月05日掲載

介護予防・日常生活支援総合事業における事業者の指定更新申請に係る情報を掲載しています。


指定の有効期間は6年であり、指定の有効期間満了後も事業所の運営を継続する場合には、指定の更新の手続きを行う必要があります。

指定の更新申請について

  1. 指定の有効期間満了日の2か月前までに更新申請書類を提出してください。
  2. 確認後、書類の追加提出または修正を求める場合があります。
  3. 指定の更新を行う前に、実地指導を行う場合があります。

申請時の留意点

  • 指定等の欠格事由に該当する事業者や休止中の事業者は、指定の更新を受けることができません。再開する見込みのない事業所については廃止届を提出してください。
  • 更新は従前の指定の内容をそのまま更新する手続きです。 管理者や役員の変更等で、届出が必要となる変更事項が発生しているにもかかわらず届出を行っていない場合は、 変更届を速やかに提出してください。
  • 指定更新申請書提出後から指定の有効期間満了日までの間に変更事項が発生した場合も、変更事項が発生した段階で、速やかに変更届を提出してください。

指定更新に係る書類

下記のファイルをダウンロードして必要な書類を提出してください。

お問い合わせ

保健福祉部 福祉企画課 地域包括ケア推進係

〒418-8601 静岡県富士宮市弓沢町150番地(市役所1階)

電話番号: 0544-22-1591

ファクス: 0544-22-1277

メール : fukushi@city.fujinomiya.lg.jp

表示 : モバイル | パソコン

ページの先頭へ戻る