ここからサイトの主なメニューです
ここからページの本文です

3回目接種Q&A

2022年01月17日掲載

新型コロナワクチン3回目接種に関するよくある質問と答えです。

3回目接種に使われるワクチンの種類は?

ファイザーのワクチンとモデルナのワクチンが使われる予定です。
3回目の接種には1・2回目と異なるワクチンを接種することが認められています。
富士宮市は、集団接種会場でモデルナ、個別医療機関ではファイザーのワクチンを使います。

モデルナのワクチンは副反応が強いと聞いていますが大丈夫ですか?

モデルナのワクチンでの3回目接種は、1・2回目接種で用いた量の半量となります。
2回目接種後と比較して、発熱や疲労などの接種後の症状が少ないことが報告されています。

ファイザーとモデルナ、ワクチンの効果に差はありますか?

1・2回目の接種では、ファイザーとモデルナのいずれも、高い重症化予防効果が維持されていると報告されています。

ワクチンの効果は?

2回のワクチン接種でウイルスに対する免疫ができ、感染しにくくなり、感染しても重症化を予防する効果がありましたが、時間の経過に伴い、その効果は少しずつ低下することがわかっています。
3回目の接種をすることで、低下した効果を再び高めることができるとされています。

お問い合わせ

保健福祉部 健康増進課 健康増進係

〒418-0005 静岡県富士宮市宮原12番地の1

電話番号: 0544-22-2727

ファクス: 0544-28-0267

メール : kenko@city.fujinomiya.lg.jp

表示 : モバイル | パソコン

ページの先頭へ戻る