ここからサイトの主なメニューです
ここからページの本文です

新型コロナウイルス感染症について

2020年03月17日掲載

新型コロナウイルス感染症についてお知らせします。

新型コロナウイルスを防ぐには(日常生活で気を付けること)

(厚生労働省「新型コロナウイルスを防ぐには」(令和2年2月17日公表)より)

1 日常生活で気を付けること

  • 手洗いが大切です。外出先からの帰宅時や調理の前後、食事前などにこまめに石けんやアルコール消毒液などで手を洗いましょう。
  • 咳などの症状がある方は、咳エチケットを行ってください。咳やくしゃみを手で押さえると、その手で触ったものにウイルスが付着し、他の方に病気をうつす可能性があります。マスクをしたり、ティッシュやハンカチなどで口や鼻を覆いましょう。
  • 持病がある方、ご高齢の方は、できるだけ人混みの多い場所を避けるなど、より一層注意してください。

2 発熱等の風邪症状が見られたら

  • 学校や会社を休んで、外出を控えてください。
  • 毎日、体温を測定して記録してください。

3 マスクについてのお願い

マスクの買い占めは止めましょう。WHOでは、健康な人はマスクの着用よりも、手洗いや人混みを避けることが効果的であるとされています。また、複数の専門家より、マスクの予防効果の根拠は弱いという指摘がなされています。
正しくマスクを使用し、感染拡大防止に貢献しましょう。

出典:厚生労働省HPより

4 クラスター対策

国内では、散発的に複数の患者が発生している例がみられます。新型コロナウイルスに対する地域での対策は、クラスターの発生を防ぐことが重要といわれています。
自身が感染しない為にも、日常生活では、以下の点にご注意ください。

※「小規模患者クラスター」とは感染経路が追えている数人から数十人規模の患者の集団のことです。

  • 換気を励行する
  • 人の密度を下げる
  • 近距離での会話や発声、高唱を避ける

新型コロナウイルスを防ぐには(全戸配布の案内)

新型コロナウイルス感染症についての相談・受診の目安

(厚生労働省「新型コロナウイルス感染症についての相談・受診の目安」(令和2年2月17日公表)より)

1 帰国者・接触者相談センターに相談する目安

以下のいずれかに該当する方は、帰国者・接触者相談センターに相談してください。

  • 風邪の症状や37.5度以上の発熱が4日以上続く方(解熱剤を飲み続けなければならない方も同様です。)
  • 強いだるさ(倦怠感)や息苦しさ(呼吸困難)がある方
※なお、以下のような方は重症化しやすいため、この状態が2日程度続く場合には、帰国者・接触者相談センターに相談してください。
  • 高齢者
  • 糖尿病、心不全、呼吸器疾患(COPD 等)の基礎疾患がある方や透析を受けている方
  • 免疫抑制剤や抗がん剤等を用いている方

妊婦の方へ

妊婦の方については、念のため、重症化しやすい方と同様に、早めに帰国者・接触者相談センターに相談してください。

お子様をお持ちの方へ

小児については、現時点で重症化しやすいとの報告はなく、新型コロナウイルス感染症については、目安どおりの対応をお願いします。

静岡県「帰国者・接触者相談センター」(24時間受付)

平日8時30分から17時15分まで
【富士保健所】TEL:0545-65-2156 

平日の上記以外の時間帯、土・日・祝日の終日
【県専用番号】TEL:090-3309-6707

2 相談後、医療機関にかかるときのお願い

  • 帰国者・接触者相談センターから受診を勧められた医療機関を受診してください。複数の医療機関を受診することはお控えください。
  • 医療機関を受診する際にはマスクを着用するほか、手洗いや咳エチケット(咳やくしゃみをする際に、マスクやティッシュ、ハンカチ、袖を使って、口や鼻をおさえる)の徹底をお願いします。

市民の皆様へ

(厚生労働省ホームページより抜粋)

国民の皆様におかれては、風邪や季節性インフルエンザ対策と同様にお一人お一人の咳エチケットや手洗いなどの実施がとても重要です。感染症対策に努めていただくようお願いします。

多くの方が集まるイベントや行事等の参加・開催について

多くの方が集まるイベントや行事等に参加される場合も、お一人お一人が咳エチケットや頻繁な手洗いなどの実施を心がけてください。

イベントや行事等を主催する側においても、会場の入り口にアルコール消毒液を設置するなど、可能な範囲での対応をお願いします。

新型コロナウイルス感染症について

中華人民共和国湖北省武漢市において、昨年12月に新型コロナウイルス関連肺炎の発生が複数報告されて以来、世界各地で患者発生報告が続いています。

  • 世界保健機関(WHO)の緊急委員会は、1月31日未明(日本時間)、中華人民共和国湖北省武漢市における新型コロナウイルス関連肺炎の発生状況が「国際的に懸念される公衆衛生上の緊急事態(PHEIC: Public Health Emergency of International Concern)」に該当すると発表しました。
  • 国内において新型コロナウイルス感染症は、感染症法に基づく「指定感染症」に指定され、また、検疫法に基づく「検疫感染症」に指定されました。

お役立ち情報

新型コロナウイルス感染症情報の厚生労働省LINE公式アカウントの開設

厚生労働省が、新型コロナウイルス感染症に関するLINE公式アカウントを開設しました。発生状況や予防法などの情報を確認することができます。

新型コロナウイルス感染症に関連するリンク(外部サイト)

国や県の最新情報は、以下を参照してください。

お問い合わせ

保健福祉部 福祉企画課 福祉企画係

〒418-8601 静岡県富士宮市弓沢町150番地(市役所1階)

電話番号: 0544-22-1457

ファックス番号: 0544-22-1203

メール:fukushi@city.fujinomiya.lg.jp

表示 : モバイル | パソコン

ページの先頭へ戻る