ここからサイトの主なメニューです
ここからページの本文です

令和元年12月 富士宮市教育委員会定例会(概要報告)

2020年01月21日掲載

令和元年12月 富士宮市教育委員会定例会の議事概要を掲載しています。

日時

令和元年12月12日(木曜日)
開会:午後1時28分 閉会:午後3時

場所

市議会第1委員会室

出席者

教育委員

事務局

教育長報告

議事内容

(1)報第19号 嘱託員の採用について

社会教育課の説明

令和元年12月9日から令和2年3月31日までの期間、青少年相談センター嘱託員として採用するものです。

質問・意見及び回答

特になし

結果

報告を了承

(2)報第20号 教育に関する事務の管理及び執行の状況の点検及び評価の結果に関する報告書について

教育総務課の説明

去る11月定例会におきまして、修正を加えての可決と議決をいただいたところでございます。今回各評価委員からの御指摘を踏まえまして、評価の見直し、記述の修正等を行いました。その上で、改めて評価委員からの評価をいただきましたので、今回報告させていただきます。
お手元に配付しております報告書は2つございます。1つ目は、11月定例会のときに報告させていただいた報告書になります。
もう一つが、今回新たに作成をいたしました報告書となっております。評価及び記述等、修正箇所は赤字で表記をさせていただいてございます。そちらにつきまして、また御確認をいただけたらと思います。
この報告書を議会に提出し、市民に公表することとなりますので、よろしくお願いいたします。

質問・意見及び回答

(委員)
学識経験者の先生方の意見については、前回議論になりました評価の存在そのものを疑問視するような先生の意見が前回はあったように思うのですけれども、今回の先生方の意見の中にはそのような部分が変わっているというふうに理解をすればよろしいのでしょうか。

(教育総務課長)
今回新たな提言となっておりますけれども、前回のコピーアンドペーストですとか、評価の意味はないというような記述が今回なくなっております。
今回のことの反省を踏まえまして、次年度以降、作成の時期、また委員に提示する時期、それから評価委員に提出する時期等を整理させていただいた中で対応してまいりたいと思います。
事前にやはり報告の段階で教育委員にお見せするよう次年度以降考えておりますので、御理解をお願いします。

(委員)
今後の進め方については、その改善の余地があり、反省しているということで、そこはこんなふうにやってもらえればいいと思いますが、なぜこうなったのかというところについて教えてください。

(教育部長)
前年踏襲で同じようなやり方をしていて、今回、評価委員と教育委員から指摘をいただきましたので、これまでのことはおわび申し上げるしかないのですけれども、来年度に向けてしっかり取り組みを直していきますので、御理解いただきたいと思います。申しわけございません。

(委員)
今後の審議あるいは運営に御注意いただきたいということを要望させていただきます。

結果

報告を了承

(3)議第29号 嘱託員の退職について

教育総務課の説明

本案は、内房小学校勤務の用務員から、令和元年11月13日付けで退職願が出されたことによるものです。
嘱託の期間は、平成31年4月1日から令和2年1月31日までです。
以上、よろしくお願いいたします。

質問・意見及び回答

特になし

結果

承認

(4)議第30号 嘱託員の退職について

社会教育課の説明

本年12月31日をもって青少年相談センターの嘱託員が願いにより退職となります。
本来の期間は、令和元年7月1日から令和2年3月31日まででした。
よろしく御審議の上、御決定をお願いいたします。

質問・意見及び回答

特になし

結果

承認

(5)市議会11月定例会の報告

質問・意見及び回答

特になし

各課報告及び質疑等の後、閉会

お問い合わせ

教育委員会事務局 教育部 教育総務課 総務係

〒418-8601 静岡県富士宮市弓沢町150番地(市役所6階)

電話番号: 0544-22-1182

ファックス番号: 0544-22-1242

メール:e-somu@city.fujinomiya.lg.jp

表示 : モバイル | パソコン

ページの先頭へ戻る