ここからサイトの主なメニューです
ここからページの本文です

富士宮市男女共同参画プランについて

2017年11月08日掲載

我が国では、日本国憲法に個人の尊重と法の下の平等がうたわれています。国をはじめ、自治体などにおいて、これまで男女平等を目指して様々な取組が進められてきました。しかしながら、私たちを取り巻く現実の社会においては、私たち自身も気付いていない性別による固定的な役割分担意識や、それを反映した社会における制度や慣行が、時代とともに変化してきているが依然として残っており、個人の活動に深く影響を与えています。


富士宮市では、従来からの性別に基づく固定的な役割分担意識をなくし、男女が互いに個人として尊重し合い、社会の対等な構成員として、あらゆる分野における活動に参画できる男女共同参画社会の実現を目指して、男女共同参画社会の形成の促進に関する施策を総合的かつ計画的に推進しています。

第3次富士宮市男女共同参画プラン 平成28年度 実施状況報告書

第3次富士宮市男女共同参画プランの、平成28年度中の進捗状況について、富士宮市男女共同参画審議会において、点検・評価・公表を行いましたので、実施状況報告書を公表します。

「第3次男女共同参画プラン」実施計画 評価内訳グラフ

各取組の平成28年度中における具体的な実施状況は、下記リンク報告書のとおりです。

「第3次富士宮市男女共同参画プラン」

富士宮市では、平成27年度末をもって、第2次プランの計画期間が満了になることから、社会経済情勢の変化等を踏まえ、男女共同参画社会の実現に向けた取組を更に推進するため、第3次富士宮市男女共同参画プランを策定しました。

第3次富士宮市男女共同参画プラン第3次富士宮市男女共同参画プラン

「第2次富士宮市男女共同参画プラン」後期実施計画 (平成27年度末で期間満了しました)

富士宮市は、平成18年に「第2次男女共同参画プラン」(計画期間10年)を策定し、男女共同参画社会の実現に向けて、取り組みを進めてまいりました。 このプランを社会情勢の変化や、事業の進行に応じた計画とするため、市民意識調査を実施し、平成23年に計画の見直しを行いました。 計画の詳細は、こちらです。

第2次富士宮市男女共同参画プラン 後期実施計画第2次富士宮市男女共同参画プラン 後期実施計画

富士宮市男女共同参画審議会委員の公募について

男女共同参画を円滑に推進するため、審議会において男女共同参画の推進に関する必要な重要事項について意見を述べていただく委員を公募します。

富士宮市男女共同参画審議会委 公募チラシ富士宮市男女共同参画審議会委 公募チラシ(下記「チラシ」欄からプリントアウトできます)

任期

2年間

報酬

1回7,400円(年2回開催予定)

対象

次の(1)~(4)のすべてに該当する人 (1)市内在住の20歳以上70歳未満の人 (2)富士宮市の「男女共同参画条例」、「富士宮市男女共同参画プラン」の推進に関心のある人 (3)市の職員または、国や地方公共団体の議員でない人 (4)市の審議会などの委員を3つ以上かねていない人

定員

2人

申込方法

平成28年6月24日(金)までに、申込書に小論文(800字程度、テーマは『男女共同参画について思うこと』)を添えて、市民交流課 女性が輝くまちづくり推進室に提出してください(郵送可)。 選考方法は書類審査とし、必要に応じ面接を行います。

申込書配布場所

市役所1階 市民部市民交流課女性が輝くまちづくり推進室 総合福祉会館3階 富士宮市男女共同参画センター または、下記「申込書」欄からダウンロードしてください。

申込書

チラシ

お問い合わせ

市民部 市民交流課 女性が輝くまちづくり推進室

〒418-8601 静岡県富士宮市弓沢町150番地(市役所1階)
電話番号: 0544-22-1307
ファックス番号:0544-22-1284
メール:koryu@city.fujinomiya.lg.jp

表示 : モバイル | パソコン

ページの先頭へ戻る