ここからサイトの主なメニューです
ここからページの本文です

消費者行政に関する表明

2023年01月11日掲載

富士宮市の消費者行政について掲載しています。

消費者行政に関する表明

近年、消費者を取り巻く状況は、高度情報化、少子高齢化及び国際化が急速に進むとともに、SDGsの機運の高まりや、新型コロナウイルス感染症の影響により、新しい生活様式を取り入れるなど、人々のライフスタイルが大きく変化しています。そのような中、新たな手口による消費者被害が報告され、内容も複雑化、多様化しています。
また、民法改正により令和4年4月1日から成年年齢が引き下げられ、若年者の消費者被害も懸念されます。

本市は、市民の皆様がこれからも安全、安心な消費生活が送れますよう、地域や関連機関との連携を深め、消費生活センターの専門相談員による消費生活相談体制の更なる充実と啓発活動の強化を図り、消費者教育推進計画に基づき、引き続き消費者行政の充実に努めてまいります。

                               令和5年1月 富士宮市長 須藤 秀忠

お問い合わせ

市民部 市民生活課 くらしの相談係

〒418-8601 静岡県富士宮市弓沢町150番地(市役所1階)

電話番号: 0544-22-1132

ファクス: 0544-22-1435

メール : kurashi@city.fujinomiya.lg.jp

表示 : モバイル | パソコン

ページの先頭へ戻る