ここからサイトの主なメニューです
ここからページの本文です

カジメン・イクメンフォトコンテスト

2017年06月02日掲載

カジメン・イクメンフォトコンテストを開催します。家事や育児に携わる男性(メンズ)、カジメン・イクメンの写真作品をご応募ください。(終了いたしました。ご応募ありがとうございました。)

カジメン・イクメンフォトコンテスト (8月18日更新)

カジメン・イクメンフォトコンテスト

今後の展示 及び 参加賞受け渡し について

「今後の展示について」
 市役所市民ホールでの展示は終了しましたが、イオンモール富士宮の2階主通路にて展示いたします。
 日時:8月23日(水)午前から8月31日(木)午前まで
 場所:イオンモール富士宮2階主通路

 また、10月に市役所にて行われる市民生活展でも、受賞作品の展示をします。(市民生活展は国政選挙のため中止となりました)

「参加賞受け渡しについて」
 女性が輝くまちづくり推進室の窓口で、お渡しします。
 応募された方のお名前または作品タイトルをお伝えください。

受賞作品紹介

 受賞された作品をご紹介します。

最優秀賞

最優秀賞
「夜の日課」
 遠藤 芳 様

 長女の妊娠中から次の日のお味噌汁を作る係がお父さんになりました。
 次女が生まれてからは、長女の寝かしつけもお父さんの係になりました。

優秀賞1

優秀賞
「小さなイクメン」
 坂尻 彩子 様

 お友達のところに産まれたばかりの赤ちゃんに会いに行くと息子が自ら抱っこしたいといって生後1ヶ月の赤ちゃんを抱っこ。優しく抱っこして、眠そうだからとトントンしてあげる姿は立派なイクメンです!

優秀賞2

優秀賞
「僕達のHERO」
 前嶋 沙希子 様

 記念撮影をする時誰がパパに抱っこをしてもらうか取り合いの息子たち。
 そんな時は決まって「よーし。ダブル抱っこだー」と2人を抱え上げるパパ。
 力持ちパパは息子たちのHEROです。

優秀賞3

優秀賞
「Smile」
 若林 弥佳 様

 お休みの日はパパが離乳食を食べさせてくれています。
 パパがごはんを食べさせてくれる時はご機嫌!にこにこ食べてくれます。
 大好きなパパとの時間、とっても嬉しそう^_^
 いつもありがとう!

特別賞1

特別賞 (副賞としてエリエールプロダクト株式会社からギフトセット贈呈)
「パパの休日の始まり」
 鈴木 輝美 様

 3歳と6ヶ月の男の子2人の育児と家事、バイトに追われる日々。
 休日ぐらいゆっくり休んでいいよと、朝早起きして洗濯や子どもの世話をしてくれます。
 パパありがとう!

特別賞2

特別賞 (副賞として中央静岡ヤクルト販売株式会社からギフトセット贈呈)
「一緒にスヤスヤ」
 越智 真弓 様

 いつも仕事で帰ってくるのが遅いのでお休みの日は一緒に遊んでくれます。
 おでかけ先で寝てしまい、パパまで爆睡。

 いつもありがとう。

協賛企業のご紹介

 今回、実施にあたり、以下の3者から協賛をいただきました。ここで紹介させていただきます。

エリエールプロダクト株式会社
 特別賞の設置、副賞としてギフトセットの提供

中央静岡ヤクルト販売株式会社
 特別賞の設置、副賞としてギフトセットの提供

デザインスピカ
 参加賞に付与されるオリジナル記念フレームのデザイン提供

表彰式を行いました

 8月16日水曜日、最優秀賞をはじめとした賞を受賞された皆様にお集まりいただき、表彰式を行いました。

表彰式の様子

受賞者のみなさん

作品展示について

 8月14日(月)から18日(金)まで、富士宮市役所1階の市民ホールで、作品が展示されています。
 題名とコメントをじっくり読んでから作品を見ると、写真の奥の日常が見えてきます。
 心が温かくなる作品が多く、来庁者の方が、次々と足をとめて作品に見入っていました。

応募作品展示

受賞作品展示1

受賞作品展示2

審査が終了しました

審査の様子

 過日、写真のように、厳正な審査を行いました。
 応募作品はどれも素敵な作品ばかりで、審査の最中、思わず笑顔になってしまう場面が多くありました。
 賞を決めることは大変難しいことでしたが、話し合いの結果、決定させていただきました。

募集を締めきりました。ご応募ありがとうございました。

たくさんのご応募ありがとうございました。
この後、審査や集計の手続きを経て、受賞作品が決定されます。受賞された方へのご連絡は、8月上旬頃を予定しています。

また、参加賞は8月14日(月)以降、女性が輝くまちづくり推進室窓口でお渡しいたしますので、適宜お越しくださいますようお願いします。

あなたの身近にいる、カジメン・イクメンを紹介してください!
パパも、おじいちゃんも、学生も、近所の方もOK!
写真を見た人が元気になる、そんなお写真をお待ちしています。

「みんなで家事、みんなで子育て」
だれもが(老若男女)家事・子育てに携わるまちづくりの一環として、ぜひご応募ください。

カジメン・イクメンとは

一般に、
カジメン・・・家事を積極的に行う男性のこと
イクメン・・・育児を積極的に行う男性のこと
とされています。

募集要項

テーマ 男性が家事や育児に携わっている様子がよくわかる写真を募集します。
応募作品について 応募者は、富士宮市在住または在勤の方とします。
未発表作品に限ります。(※1)
1作品あたりの上限を、5メガ以下かつA4サイズ以下とします。
下記の注意事項をよくお読みの上、ご応募ください。
応募方法 メール/郵送/窓口持込/電子申請(※2)にて、お一人様何点でも応募いただけます。
作品と、必要事項を明記してください。

〈必要事項は次のとおり〉
写真題名、コメント(100字以内)、氏名、住所、電話番号、被写体との関係

なお、郵送/窓口持込で応募の際、下記の「申込書」をご利用ください。
申込書は、ほかに窓口等でも配布しています。
応募期間 平成29年6月16日(金)から7月20日(木)まで
当日消印有効/送信有効
窓口持込は8時30分から17時15分まで
応募宛先 〒418ー8601
静岡県富士宮市弓沢町150番地
富士宮市役所市民部市民交流課女性が輝くまちづくり推進室
メールアドレスは下記「お問い合わせ」をご覧ください。
審査 富士宮市ほか
最優秀賞(1点、副賞:お食事券1万円)
優秀賞(3点、副賞:お食事券5千円)
特別賞(2点、副賞:協賛企業製品)
上記の受賞作品を、下記のとおり市役所などで展示します。
参加賞(応募作品にオリジナルスタンプを入れた写真。希望者のみ。8月14日以降、担当窓口にてお渡しします。)
発表・表彰・展示 表彰 平成29年8月16日(水)富士宮市役所にて
発表 表彰式以後、富士宮市役所ホームページなどで入賞作品発表
展示 市役所市民ホール(平成29年8月14日(月)から8月18日(金)まで)
   イオンモール富士宮(平成29年8月22日(火)から8月31日(木)まで)
   
注意事項 応募に際し、肖像権の侵害等が生じないよう、被写体の承諾を得るなど、応募者本人の責任においてご確認ください。
受賞作品の著作権は作者にありますが、使用権は富士宮市市民交流課が有し、加工も含め多目的に使用することがあります。
参加賞は、1人3点までお渡しします(1人あたりの応募枚数が3点を越えた場合、応募順とします)。

※1 本人のウェブサイト、Facebook等に掲載した作品や、審査のない写真展に出品したものは応募できます。
※2 以下にリンクがございます。なお、スマートフォンは利用できない場合があります。

電子申請へは、こちらからお入りください。

電子申請

ちらし

協賛企業

エリエールプロダクト株式会社
中央静岡ヤクルト販売株式会社
デザインスピカ
(50音順)

お問い合わせ

市民部 市民交流課 女性が輝くまちづくり推進室

〒418-8601 静岡県富士宮市弓沢町150番地(市役所1階)

電話番号: 0544-22-1307

ファックス番号: 0544-22-1284

メール:koryu@city.fujinomiya.lg.jp

表示 : モバイル | パソコン

ページの先頭へ戻る