ここからサイトの主なメニューです
ここからページの本文です

宮バス

2021年08月25日掲載

「宮バス」についての情報(路線図や時刻表、運賃など)を掲載しています。

宮バスとは

「宮バス」は中心市街地の公共施設・病院・ショッピングセンター・金融機関・商店街と周辺住宅地を結ぶ市街地循環型の市営バスです。
「宮バス」事業は地域住民の生活交通を確保すると同時に、マイカー依存型の交通体系を公共交通に移行することによって、環境問題・エネルギー問題・交通渋滞等さまざまな問題を解決し地球に優しい社会を目指すものです。

宮バス路線

現在の運行路線は全部で8本あります。
4本が旧富士宮市内を循環していて、あとの4本が旧芝川町内を走っています。

<旧富士宮市内>
宮1中央循環(内回り)
宮2中央循環(外回り)
宮3東南循環(内・外回り)
宮5北循環(内・外回り)西コース、北コース、東コース

<旧芝川町内>
宮11芝富線
宮12稲子線
宮13香葉台線
宮14稗久保線

宮バスの運行ルート、時刻表については下の「宮バス運行ルート」「宮バス時刻表」をご覧ください。

宮バス車両

宮バス

宮バスは6台で運行しています。 車体には「宮バス」のロゴマークと富士宮市のキャラクターさくやちゃんまたはフーちゃんをあしらった、 とても親しみやすいデザインになっています。

車椅子での乗車

宮バスはバリアフリー車両で、車椅子での乗車も可能です。
まれに車両点検整備等によりバリアフリー車両ではない車両で運行する場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認いただくと安心してご乗車いただけます。


宮バス運行委託先:
<中央循環・東南循環・北循環>
富士急静岡バス株式会社(電話:0544-26-8151)

<芝富線・稲子線・香葉台線・稗久保線>
信興バス株式会社(電話:0545-60-1234)

宮バス運行ルート

宮バスの運行ルートについては次の「運行ルート」をご覧ください。
各路線のルートとバス停名が載っています。

宮バス時刻表

宮バスの時刻については次の「時刻表」をご覧ください。
路線ごとの内回り、外回りの時刻が載っています。

宮バスの運賃

宮バスは1乗車200円です。
(北循環は各コース200円)

小学生以下は100円、小学生未満の乳幼児は保護者同伴に限り2人まで無料でご乗車いただけます。

前乗り先払いですので、ご乗車になるときに運賃箱に料金を入れてください。
電子マネーには対応しておりません。
別の路線へは100円で乗り継げます。ご降車になるとき運転士に乗り継ぎ券をもらってください。

障がい者割引

障害者手帳等をお持ちの方は半額の1乗車100円です。
身体障害者手帳の第1種及び療育手帳をお持ちの場合、介護者も1名まで100円でご乗車いただけます。

フリーパス券

宮バスフリーパス券は1つの路線が8,000円で1年間乗り放題になる乗車券です。
週1回以上利用する方は、こちらがお得でおすすめです。

フリーパス券該当路線:
北循環(北コース)
東南循環

フリーパス券売り場:
宮バス車内および富士宮駅北口バスターミナル内富士急静岡バス窓口

回数券

宮バス回数券は2種類あります。期限はありません。
一般用11枚綴り 1,000円
学生用13枚綴り 1,000円


回数券売り場:
<中央循環・東南循環・北循環>
宮バス車内および富士宮駅北口バスターミナル内富士急静岡バス窓口

<芝富線・稲子線・香葉台線・稗久保線>
宮バス車内

定期券

宮バス定期券は芝川路線(芝富線、稲子線、香葉台線、稗久保線)でご利用いただけます。

通学定期をお求めの際は、学校長が承認した「定期券購入申請書」が必要になります。
申請書については事前に在学中の学校にご確認ください。

なお中央循環・東南循環・北循環は定期券の取扱いがありません。
東南循環と北循環(北コース)についてはフリーパス券がありますので、そちらをご利用ください。


定期券売り場:
地域活動支援センターバンブー

定期券料金:
次の「料金表」をご覧ください。

宮バス実績報告

宮バスのこれまでの実績です。
運賃収入や乗車人員数などが載っています。

Adobe Reader

マークが付いているページをご覧いただくには“Adobe Reader”が必要です。
最新版のダウンロードはこちらのWebサイトよりお願いいたします。

お問い合わせ

市民部 市民生活課 交通対策室

〒418-8601 静岡県富士宮市弓沢町150番地(市役所5階)

電話番号: 0544-22-1152

ファクス: 0544-22-1284

メール : kurashi@city.fujinomiya.lg.jp

表示 : モバイル | パソコン

ページの先頭へ戻る