ここからサイトの主なメニューです
ここからページの本文です

富士宮市健康マイレージ

2016年12月12日掲載

富士宮市健康マイレージについてのご案内です。


健康マイレージの案内アニメーション

富士宮市健康マイレージ

今日からはじめる健康づくり!
ポイント集めて、健康 と 特典 を手に入れましょう!

市民の皆さんの健康づくりを応援する仕組みです。

4週間、健康によいことを実践したり、地域行事に参加して、ポイントを貯め、一定基準のポイントを満たせば、「ふじのくに健康いきいきカード」がもらえます。

「ふじのくに健康いきいきカード」を県内の協力店へ見せれば、特典を受けることができます。

Q 特典はどんなものがあるの?

「○○プレゼント」、「○○円引き」、「○○ポイントをプレゼント」、「ポイント○倍」などがあり、協力店によって異なります。

また、健康増進課が実施しているイベントや講演会などで、“ミニお楽しみ抽選会”を行っています。
ふじのくに健康いきいきカードを持ち歩いていると、ちょっといいことあるかも?!

なお、特典は協力店舗・施設の善意と協力によるものです。
予告なく変更する場合もあります。

協力店のポスターとミニのぼり旗とステッカー

協力店の目印は、ポスター(A4)とミニのぼり旗、ステッカーです。

Q 参加はだれでもできるの?

18歳以上で、富士宮市に在住、在勤、在学している方が参加できます。

Q どんなことをするの?

大きく2つの事にわけています
1つは、毎日やるこで、「朝食を食べた」「体重測定をした」「散歩をした」などです。
もう1つは、検診や社会参加などで、「がん検診の受診」「禁煙」「教室への参加」「地域行事への参加」などです。
詳しくはチャレンジシートをご覧ください

Q どうやるの?

順番に説明します。以下をご覧ください。

(1) チャレンジシートを手に入れる

チャレンジシート

下記配布場所でもらうか、ダウンロードしてください。
配布場所:市役所福祉企画課、保健センター、出張所、公民館、市民体育館、集団がん検診会場、胸部検診会場

(右クリックして「対象をファイルに保存」を選択してください。)

(2) 4週間のチャレンジ開始!!

4週間、チャレンジシートの項目を実践して、規定ポイント(「こつこつポイント」80点以上、「ごほうびポイント」20点以上)を取ってください。

(3) 「ふじのくに健康いきいきカード」をもらう

ふじのくに健康いきいきカード

4週間で、「こつこつポイント」80点以上、「ごほうびポイント」20点以上取ったら、申請書に記入して、下記窓口へ申請してください。
カードの有効期間は1年間です。期限が切れたら再チャレンジしてください。
窓口:保健センター、市役所福祉企画課、出張所

(4) 「ふじのくに健康いきいきカード」を使う

協力店でお買い物の時に、カードを見せれば、特典が受けられます。

Q 2週間でポイントがたまったら申請できますか?

いいえ、ポイントがたまっても4週間は続けましょう

Q 人間ドックで胃がん、大腸がん、肺がん(胸部レントゲン)の検診をした場合、ごほうびポイントはどうなりますか?

人間ドック、胃がん、大腸がん、胸部レントゲンのそれぞれのポイントになります。

Q 「1年以内に受診した検診」の1年以内とはいつからですか?

チャレンジの最終日から遡って1年以内です

Q もともとタバコは吸っていないけど、ごほうびポイントになりませんか?

ごめんなさい。タバコを吸っている方が4週間禁煙できた場合だけです。

Q 半年前から禁煙をしているけど、ごほうびポイントになりませんか?

ごめんなさい。チャレンジ開始から禁煙を開始した場合だけです。

Q 子どもの、保育園や学校の行事に参加しました。イベント参加のポイントになりますか?

はい、ポイントになります。

Q 4週間チャレンジしたけど、ポイントがちょっと足りません。あと1週間あれば達成できるけど、また、4週間やり直さなければダメですか?

やり直さず、延長して達成してください。チャレンジシートは自分で紙を付け足してチェックしてください。申請書のこつこつポイント欄は、4週目に延長分との合計を記入してください。

Q 4週間チャレンジして、健康いきいきカードをもらったけど、これからも健康への取り組みを続けたいのでチャレンジシートをもらえますか?

継続用チャレンジシートをご利用ください

富士宮市健康マイレージ(ふじのくに健康いきいきカード)の協力店を募集しています

サービスの内容は店舗の自由ですので、無理のないサービスで御協力をお願いします。
途中で協力店の脱退やサービス内容を変更することも可能です。
なお、サービスの内容はあくまでカードを提示したことに対するものとしてください(全ての来店者に対して行うサービスは対象外となります)

協力店のメリットは?

健康づくりを応援しているお店・企業としてイメージアップを図ることができます。
協力店であるということを市と県のホームページでPRします。

ご注意ください

静岡県内の市町で同様の事業を行っています。「ふじのくに健康いきいきカード」を利用するのは、富士宮市民だけではありません。
当事業を継続する間は、取り下げがされない限り、登録は継続されます。

登録は、つぎのいずれかでお願いします。

ホームページから電子申請

申込書をファックス、郵送、eメールで送信

宛先は、下記お問い合わせ欄をご覧ください。

間違い電話が多発しています。

間違い電話は相手の方に多大なご迷惑がかかってしまいます。電話をかける際には電話番号をよくお確かめください。万一かけ間違いをしてしまった時は、相手の方に十分なご配慮をお願いします。

お問い合わせ

保健福祉部 健康増進課 健康増進係

〒418-0005 静岡県富士宮市宮原12番地の1
電話番号: 0544-22-2727
ファックス番号:0544-28-0267
メール:kenko@city.fujinomiya.lg.jp

表示 : モバイル | パソコン

ページの先頭へ戻る