ここからサイトの主なメニューです
ここからページの本文です

水道管の漏水修繕は誰の負担ですか?

2018年02月06日掲載

水道管の漏水修繕について掲載しています。


水道管には配水管と給水管があります。

配水管は、配水池から各家庭に近くまで配水するためのもので、給水管は、配水管から各家庭の蛇口までを給水するものです。

配水管は市で管理しますが、給水管の管理は市と各家庭に区分されます。

家庭内での漏水を発見した場合は、富士宮市水道事業指定給水装置工事事業者へ修理を依頼してください。
また、道路上での漏水を発見された場合は、市役所水道工務課(電話番号:0544-22-1181)までご連絡ください。

市で指定している水道事業指定給水装置工事事業者については下記のページをご覧ください。

漏水修繕の負担について

宅地内での漏水の場合、修繕費用は家庭の負担となります。
道路部での漏水の場合、修繕費用は市の負担となります。

漏水修繕負担図漏水修繕負担図

お問い合わせ

水道部 水道業務課 営業係

〒418-8601 静岡県富士宮市弓沢町150番地(市役所6階)

電話番号: 0544-22-1158

ファクス: 0544-22-1105

メール : w-gyomu@city.fujinomiya.lg.jp

表示 : モバイル | パソコン

ページの先頭へ戻る