ここからサイトの主なメニューです
ここからページの本文です

設計にあたっての諸条件等

2016年03月31日掲載

富士宮市の諸条件

■静岡県建築基準条例と同建築基準法施行細則はログイン後【第16編 都市住宅 第5章 建築】を参照してください。

■富士宮市建築基準法施行細則(富士宮市例規集から検索してください)

■積雪量:35cm以上(単位荷重20N/cm/平方メートル以上)
市内でもかなり標高差がございます。詳細設計の際は、平成12年告示第1455号により計算してください。

■日影規制については、下表のとおりです。

地域または地区 容積率 制限を受ける建築物
平均地盤面からの高さ
法別表第4(に)欄
第1種低層住居専用地域又は
第2種低層住居専用地域
5/10、6/10又は8/10以下 法別表第4(に)欄:(1)
第1種低層住居専用地域又は
第2種低層住居専用地域
10/10、15/10又は20/10以下 法別表第4(に)欄:(2)
第1種中高層住居専用地域又は
第2種中高層住居専用地域
10/10又は15/10以下 平均地盤面からの高さ:4m
法別表第4(に)欄:(1)
第1種中高層住居専用地域又は
第2種中高層住居専用地域
20/10又は30/10以下 平均地盤面からの高さ:4m
法別表第4(に)欄:(2)
第1種中高層住居専用地域又は
第2種中高層住居専用地域
40/10又は50/10以下 平均地盤面からの高さ:4m
法別表第4(に)欄:(3)
第1種住居地域、第2種住居地域又は準住居地域 10/10、15/10又は20/10以下 平均地盤面からの高さ:4m
法別表第4(に)欄:(1)
第1種住居地域、第2種住居地域又は準住居地域 30/10、40/10又は50/10以下 平均地盤面からの高さ:4m
法別表第4(に)欄:(2)
近隣商業地域又は準工業地域 10/10、15/10又は20/10以下 平均地盤面からの高さ:4m
法別表第4(に)欄:(2)
用途地域の指定のない区域 5/10又は8/10以下 制限を受ける建築物:イ
法別表第4(に)欄:(1)
用途地域の指定のない区域 10/10又は20/10以下 制限を受ける建築物:ロ
法別表第4(に)欄:(2)

■地表面粗度区分:Ⅲ(原則として)

■法第22条第1項の規定による区域の指定がされております

■用途地域について:富士宮市都市計画課窓口にてご確認ください。

構造計算について

木造建築物の壁量計算
地震力に対する必要壁量の検討において以下の割増しをしてください。
1.地盤種別による割増し:第3種地盤=1.5倍(第1種、第2種地盤=1.0倍)
2.耐力壁のつり合いによる割増し:
偏心率≦0.3又は告示1352号より壁率比≧0.5の場合1.0倍。
告示1352号より壁量充足率>1.0で壁率比を確認しない場合=1.5倍
3.静岡県地震地域係数:Zs=1.2倍
4.真の耐震性能のばらつきによる割増し:1.1倍

このほか詳細については、 静岡県建築構造設計指針・同解説2014年版をご覧ください。

お買い求めの際は下記までお問い合わせください。
社団法人 静岡県建築士事務所協会(電話番号:054-255-8931)

建築基準条例と建築協定

建築基準条例

・岳南広域都市計画浅間町地区計画建築基準条例
・岳南広域都市計画中島町地区計画建築基準条例
・岳南広域都市計画前田北地区計画建築基準条例
・岳南広域都市計画外神東地区計画建築基準条例

建築協定

申請書・届出書等の必要部数

申請書の種類 提出部数 添付するもの等
確認申請書(建築物)
確認申請書(昇降機)
確認申請書(工作物)
2部
(※3部)
法施行規則に定めるもののほか、浄化槽(概要書・通知書)・工事監理計画届・公図写(敷地・赤・青・うすずみ等を色塗り)・1/2500の付近見取図(用途地域を色塗り)・壁量計算書・委任状
確認申請書(建築物)
確認申請書(昇降機)
確認申請書(工作物)
1部
設置計画届
確認申請書(建築物)
確認申請書(昇降機)
確認申請書(工作物)
2部
(※3部)
開発行為を伴う場合は開発行為許可証 (又は都市計画法施行規則第60条による適合証明)
計画変更確認申請書 2部
(※3部)
変更部分面積算定書・建築計画概要書
完了(中間)検査
申請書
1部 工事監理項目毎の写真(監理者が写る事)・委任状(ただし、確認時に合わせて添付してある場合省略可)
軽微な変更届 2部 変更された部分の設計図書
記載事項変更届 2部
計画廃止届 2部 確認済証及び廃止する部分を示す図書
工事監理者・施工者決定届 2部
浄化槽工事業者決定届 2部
建築物除却届 1部
消防同意書 1部 防火対象物 :300平方メートル未満・300平方メートル以上
非防火対象物:500平方メートル未満・500平方メートル以上
バリアフリー法 2部 (事前協議必要)
省エネ法・CASBEE 2部
福祉のまちづくり条例 2部
建設リサイクル法 1部 案内図・設計図又は写真・工程表・委任状

※消防同意必要な場合

その他: 確認申請書提出の際、風俗営業許可を要する建築物は、所管警察署の営業指導連絡票を添付して下さい。また、旅館業法、興業場法、公衆浴場法の適用を受ける建築物は、保健所長の意見書を添付してください。

Adobe Reader

マークが付いているページをご覧いただくには“Adobe Reader”が必要です。
最新版のダウンロードはこちらのWebサイトよりお願いいたします。

お問い合わせ

都市整備部 建築指導課 審査係

〒418-8601 静岡県富士宮市弓沢町150番地(市役所5階)
電話番号: 0544-22-1229
ファックス番号:0544-22-1208
メール:kenchiku@city.fujinomiya.lg.jp

表示 : モバイル | パソコン

ページの先頭へ戻る