ここからサイトの主なメニューです
ここからページの本文です

印鑑登録

2021年03月16日掲載

印鑑登録について


 印鑑登録の申請は、本人が自分で手続きをしなければなりません。病気やその他のやむを得ない事情により代理人が申請するときは、本人が署名押印した委任状が必要となります。
 印鑑登録ができる人は、満15歳以上の富士宮市の住民基本台帳に記載のある人です。成年被後見人は、令和3年4月1日から印鑑登録できるようになります。詳しくは下記リンクをご参照ください。
 登録すると、印鑑登録証を交付します(手数料300円)。印鑑登録証明書が必要なときは、別途1通につき300円必要です。

登録できる印鑑

  • 同一世帯の中で他の世帯員のどなたかがすでに登録している印鑑と異なるもので、かつ印影が類似していないもの
  • 住民基本台帳に記載されている氏名、氏もしくは名の各一部を組み合わせたもので表されているもの
  • 氏名以外のもの(職業、資格、会社名、飾り柄など)が彫られていないもの
  • 縁まわりが欠けていたり、磨耗していないもの
  • 印影の大きさが8mmより大きく、かつ25mmの正方形に収まるもの
  • 変形しやすい材質でないもの(ゴム印は不可)

印鑑登録の手続き

即日で印鑑登録ができる場合

*申請者ご本人が窓口にみえた場合に限ります

(1)官公署が発行した顔写真入の公的な身分証明をお持ちの場合

〈申請に必要なもの〉

  • 登録する印鑑
  • 本人確認できるもの(下記Aのどれか1点)

(2)富士宮市内に在住し、かつ印鑑登録している方が保証人となる場合

〈申請に必要なもの〉

即日での印鑑登録ができない場合

*代理の方がみえた場合
*ご本人がみえても、上の(1)(2)に該当しない場合

印鑑登録申請を受付後、ご本人が申請したことに間違いないことを確認するため、申請者ご本人の住所に照会書を送付し、その照会書(兼回答書)を後日窓口にお持ちいただきます。

(1)顔写真入りの公的な身分証明をお持ちでない申請者ご本人が窓口にみえた場合

〈申請に必要なもの〉

  • 登録する印鑑
  • 本人確認できるもの(下記Bのどれか1点)

(2)代理の方が窓口にみえた場合

〈申請に必要なもの〉

  • 登録する印鑑
  • 申請者ご本人が自書した委任状
  • 代理人の本人確認できるもの(下記AかBのいずれか1点)
  • 代理人の印鑑(認印でかまいません)
  本人確認できるもの(有効期限内のものに限る)
マイナンバーカード、運転免許証、パスポート、顔写真入り住基カード、
身体障がい者手帳、在留カード、
その他官公署発行の顔写真入りの身分証明書
健康保険被保険者証、介護保険被保険者証、高齢受給者証、
後期高齢者医療被保険者証、各種年金手帳

お問い合わせ

市民部 市民課 市民係

〒418-8601 静岡県富士宮市弓沢町150番地(市役所1階)

電話番号: 0544-22-1134

ファクス: 0544-28-1352

メール : shimin@city.fujinomiya.lg.jp

表示 : モバイル | パソコン

ページの先頭へ戻る