ここからサイトの主なメニューです
ここからページの本文です

富士宮市古紙等リサイクル活動奨励金交付制度

2017年04月11日掲載

集団回収する団体に奨励金を交付しています。

市内から出る古紙、牛乳パック、アルミかん、古布を集団で回収する団体に対して、回収量に応じ奨励金を(3円/1kg)交付しています。
奨励金の交付を受けるには、まず生活環境課に団体登録をしてください。そして資源を回収し、売却したらその実績を市に奨励金交付申請書により報告いただき、 その後、団体の銀行口座に振り込ませていただきます。  平成28年度は235の団体が登録し、総計2,840トンの回収量に対し、852万円の奨励金が交付されました。

登録

登録申請書を記入し、「登録団体名義」の郵便局以外の口座を開設し、通帳と代表者の方の認印をお持ちの上、生活環境課へ提出してください。
登録手続きが完了しましたら、「団体登録番号」を記載した登録完了のはがきを通知します。
以後、奨励金申請の際には、「団体登録番号」を申請書類にご記入ください。

申請

活動後、交付申請書と請求書に必要事項を記入し、業者に売り渡した際の仕切書や伝票などの「原本」と印鑑(代表者の認印)をお持ちの上、 生活環境課に提出してください。
※なるべく早く申請をしてください。活動月の月末までに出して頂くと奨励金の交付も早くなります。

また3カ月ごとに期限があります。期限を過ぎると奨励金を受けることができません。
『平成29年度』の提出期限は
4月~6月に回収したものの申請最終期限日は、7月10日
7月~9月に回収したものの申請最終期限日は、10月10日
10月~12月に回収したものの申請最終期限日は、1月10日
1月~3月に回収したものの申請最終期限日は、3月30日
となっております。
詳しくは生活環境課まで確認をしてください。

振込

奨励金振込の前に、振込日と奨励金交付金額を記載したはがきを通知します。

登録内容の変更

代表者や口座等、登録内容が変更になった際は変更届に必要事項を記入し、口座名義が変更になった時は、通帳と印鑑(新しい代表者の認印)をお持ちになり、 生活環境課に提出してください。

団体登録の削除

団体の登録を抹消される場合、廃止届出書に必要事項を記入し、生活環境課に提出してください。

訂正

各書類を記入の際、書き損じによる訂正を行う際には、修正液を使用せず、2重線を引き、訂正印を押して訂正をしてください。
※交付申請書及び請求書の金額欄は訂正ができませんので、書き間違えた際は、新しい用紙に書き直してください。

使用する印鑑

代表者の印鑑(認印)または団体長印{例:PTAであればPTA会長印(PTA会印では受付できません。)}をご使用ください。

各申請書類のダウンロード

お問い合わせ

環境部 生活環境課 廃棄物対策係

〒418-8601 静岡県富士宮市弓沢町150番地(市役所4階)
電話番号: 0544-22-1137
ファックス番号:0544-22-1207
メール:kankyo@city.fujinomiya.lg.jp

表示 : モバイル | パソコン

ページの先頭へ戻る