ここからサイトの主なメニューです
ここからページの本文です

平成31年度「伝統文化親子教室事業」の募集について

2018年10月08日掲載

文化庁では、平成31年度「伝統文化親子教室事業」の募集をしています。

目的

次代を担う子供たちに対して、民俗芸能、工芸技術、邦楽、日本舞踊、茶道、華道などの伝統文化に関する活動を、計画的・継続的に体験・修得できる機会を提供することにより、我が国の歴史と伝統の中から生まれ、大切に守り伝えられてきた伝統文化を将来にわたって確実に継承し、発展させるとともに、子供たちの豊かな人間性を涵養(かんよう)することを目的としています。

募集案内・応募書類等

伝統文化親子教室事業のホームページよりダウンロードしてください。(下記リンク先)

応募書類提出先

富士宮市教育委員会文化課へ持参、郵送(必着)
〒418-8601 富士宮市弓沢町150番地 (市役所6階)
富士宮市教育委員会 文化課
電話:0544-22-1187
※ 富士宮市内で事業を実施する団体の提出先です。

提出期限・提出部数

平成30年11月16日(金)必着
3部(正本1部、写し2部)提出 (各部ごと、ダブルクリップでまとめてください。)
※ 文化課に持参する場合は、午後5時までにお越しください。

事業内容・応募等に関するお問い合わせ先

伝統文化親子教室事業事務局
(凸版印刷株式会社内)
電話:0570-783-577
FAX:06-6452-5175
E-mail:oyakokyoshitsu@tks.toppan.co.jp
対応時間:平日10:00~17:00 (土、日、祝 休み)
※ 応募書類の提出先ではありません。

Adobe Reader

マークが付いているページをご覧いただくには“Adobe Reader”が必要です。
最新版のダウンロードはこちらのWebサイトよりお願いいたします。

お問い合わせ

教育委員会事務局 教育部 文化課 学術文化財係

〒418-8601 静岡県富士宮市弓沢町150番地(市役所6階)

電話番号: 0544-22-1187

ファックス番号: 0544-22-1209

メール:e-bunka@city.fujinomiya.lg.jp

表示 : モバイル | パソコン

ページの先頭へ戻る